« 6月検診のデータ2 | トップページ | 7月検診のデータ1 »

ドライマウス

本日ネット検索で「ドライマウス」という病気を知る。口腔乾燥症とも云われ、口の中や喉の渇きをおぼえる症状です。
その人口は800万人とも推定され、目に現れる「ドライアイ」同様注目されているそうだ。

【軽度】口内のネバネバ感、虫歯、歯垢や舌帯の増加、それに伴った口臭
【重度】強い口臭、舌表面のひび割れ、「舌痛症」で食事がとれない摂食障害、会話時にしゃべりづらいなどの発音障害、不眠
【注意】シェーグレン症候群(自己免疫疾患)を引き起こす。

【ドライマウスの原因】
1.唾液を十分に出さなくても飲み込める食生活
2.精神的ストレス
3.薬物の副作用
4.年齢
5.口呼吸
6.その他の病気(糖尿病、シェーグレン症候群)

私の場合は、【4.】と【5.】が該当するかな。シーパップを装着するまでは、口で呼吸していたせいか起床時口内がカラカラに乾いていた。装着するようになって、鼻で息をしなくてはいけないので口内は乾かなくなった。歯科治療もシーパップ装着して長引いていた症状がなくなる。逆に「ドライアイ」ではないと思うが(シーパップのエア漏れか?)目が乾くので朝目薬をさしている。

|

« 6月検診のデータ2 | トップページ | 7月検診のデータ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87973/4857514

この記事へのトラックバック一覧です: ドライマウス:

« 6月検診のデータ2 | トップページ | 7月検診のデータ1 »