« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

後景に退く一つ前のニュース

ミャンマーの大水害、四川大地震、アキバ発の衝撃ニュース、大きなニュースが飛び込むたびに、一つ前の大ニュースは後景に退く。(今日の朝日新聞の天声人語から)
四川地震は7万人近い命を奪い、なお1万7千人が行方不明、四川省だけで800万人が避難生活
(阪神大震災の1ケ月後、避難住民は約21万人、不明者は数名だった。)
下層に押しやられた地震前の中国が抱えていた問題
(チベットの暴動と弾圧、外国で荒れた聖火リレー)
揺れる大地が浮かび上がらせた現実
(倒壊した安づくりの校舎、国策に従った一人っ子、沿海部の発展の陰で資金が回らなかった内陸)
権力が後景や下層に押しやろうとするものにこそ、時代が動かす鍵が潜む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »